ロケ風景


2012年5月26日「会津鉄道」 6月2日「ひたちなか海浜鉄道」
出演・南正時 ナレーター 竹下景子
 
写真提供・本村忠之さん(Canon)

2012年5月26日放送、6月2日再放送
福島県 西若松ー会津高原尾瀬口
東武、野岩鉄道、会津鉄道を乗り継いで会津に入りました。会津田島駅前には懐かしいC11254号機が保存されていたので、まずこれから取材開始です。
この取材では会津鉄道の特別取材協力を得て、廃線跡のトンネルなど取材しました。
その途中には現役のトンネルを歩き、第三大川橋梁を渡りました。高所恐怖症のスタッフは恐る恐るの歩行でした。
40年来の親友、元湯野上駅の星和広さんとSLの難所だった25パーミルの連続勾配の続く「ハットリ坂」を、40年ぶりに訪れました。
旧桑原駅は現在、大川ダムの湖底にあります。移転した桑原集落で村の方に私の撮った写真を見ながら当時の桑原駅の様子をお聞きしました。


6月2日放送・6月9日再放送
茨城県 勝田ー阿字ヶ浦
ひたちなか海浜鉄道の始発「勝田駅」で何やら物色。通学の女子高生を探しているんです。
まずは終着の阿字ヶ浦まで「乗り鉄」で向い終着駅を取材。
長年「湊線」を利用してきた行商の方を取材しました。「湊線」を陰ながら応援して下さっています。
車庫でベテランの気動車整備士を撮影しました。
鉄道マンの取材は嬉しいものでした。
この取材ではEOS5DMarkVですべて撮影しました。暗い夜間撮影も高感度カメラは見事な描写をしてくれました。最後は那珂湊駅で締めの場面を撮影しました。
中根駅でのスナップです。今回の取材で私のお気に入りの一枚です。
おりからヤマザクラが満開でした。この夜にはライトアップされ、夜間撮影をしました。その結果は本編で紹介される予定です。
次へ
近況最新号 home